プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼カブトムシの出荷▼
▼カブトムシの出荷▼
嫌な時期が来た。 カブトムシの出荷が始まったんだけど、なかなか値が付かない。
今年は相場を大きく崩していて、少々困難も多い。 一番困るのは発想の方法で
箱などの回収が不可能に近いこと! これが最大のポイント。 何か良い方法や
良い入れ物は無いかな? 本当に頭が痛いね。 一番良いのは1斗缶だね。
でもね、最近蓋付きがなかなか無いんだよね。困ったものです。 誰か良い
作戦を教えて頂戴。 そうでないと、これから先にも頭を痛めないといけないよ。
まだ自然界の物は少ないけども、それでも順調に出てきているからね。
先に産卵をさせようと思う。 20頭くらいのメスを掛けて、産卵させておけば、そこそこ
卵の量は確保できる。 70位の卵を産むからね。 一番良いのは100のメスに産卵
をさせれば、来年用のカブトムシは確保できるんだけど、それがなかなかね・・・・
毎年後悔の日々だからね。 でもね、そうすれば幼虫を買わなくて済む。今年こそ!
っと相談するが、誰も乗ってこない! くそっ~ 腹が立つのは、毎年、授産所に
約5万円分の材を入れて、積んであげる。 だから2とか3prを頂戴というとダメだという。
だから来年は・・・馬鹿馬鹿しいよね。 儲かる訳無いんだよ。 5万円入れて、3万円
そこそこの収入では損だからね。 だけどカブトムシが食べて粉々にした材を畑に
使用するんだよね。 ミミズが沸いて、凄い良い土が出来るんだけど、それは
ちゃんと再利用し、サツマイモとジャガイモを作るんだよ。まあ、そんな事を言っていても
仕方ないからね。 来年やらなきゃ良い! カブトムシは自分で作る! そう決めた。
毎年ボーナスが払えるようにと考えたけども、遣らない! 決めた! だから全部
自分でやることにする。 場所は・・・適当にあるからね。 今の作業場を綺麗にすれば
そこそこは遣れると思う。 でもね、臭いよね! カブトムシの臭いを嗅ぐと倒れそうに
なるんだけど・・先日ディスカウンターに勤めるY君が来て、ねずみ死んでますね!
っと言われた。そんな臭いがするらしい。 Y君は大手の食品メーカーに勤めて、
毎日仕事場でねずみと格闘をしたらしい。 だから少しばかり気になるらしい。
ホタテマンの駆除の方法を見て驚いていた。 最近は凄い薬があるね!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/338-7d5c9dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。