プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼バタバタ倒れている▼
▼バタバタ倒れている▼
50歳を前後して、友人や知人がどんどん壊れている! それも大きく壊れていて
この夏をどう乗り越えるのか? 最大のテーマかもしれないね。 余りの暑さに
水分を沢山取るのも良いけども、問題は、必要な分だけ摂取すれば良いのを
余分に摂取してしまい、その分が体内に残るということ。 つまりこの余分な水分は
汗にもならず、体内に蓄積され、体に負担を掛ける。これが問題になる。
最悪の場合には、心臓に負担になるらしい。 私の場合には、その前に・・・痔になる。
とにかく冷たい物を飲まないようにする。 暖かい物を飲むように心掛ける。
とにかく腸に負担を掛けない。 昨年は、大出血したからね。 問題はちゃんと
意識して解消する努力をしているよ。 幸いにして、私の場合には沢山の友人が居て
色々面倒を見てくれて助かる。 助言も多く、この際、皆さんに委ねる。 それが一番
早いことと楽なこと。 デモね、心臓に負担が掛かることはダメだね。 暑いから
負担は大きいと思うし、老人なら死んでしまうよ。 だからおじいちゃん達には
「外出はダメ!」っと話をする。 そうでないと死んでしまうからね。
Oさんが連絡が無いから・・・病気だろうっと考えていたらビンゴ! T君が何も言わない
から可笑しい??っと考えていたら病院だし、自分も半泊で病院にお世話になって、
大変に申し訳なく思い・・・インフルエンザになるのも可笑しいのかもしれない。
でも、最近の天候なら何でも有りかもしれないね。 とにかく鍼灸医の先生にも
胃腸のつぼを労わって貰う。 なかなか大変なことも多く、休まるときが無い。
更に言えば、その分飲んだり食べたりすれば、問題も多くなる。 これが夏ばての
原因だと解っている。 もう1点辛いものが好きな私には・・・体に良いことなど
何も無い! 悪いことしか無いからね。 倒れている連中も、食事が出来ないと
言ったり、食べれないとか言うけども・・・そりゃ病院送りになるよ。
そろそろ90日点検になるから、ちゃんと節制し、備えないと不味い結果になるからね。
頑張って、健康に気をつけないといけない。 自分も警戒域に入ったからね。
メタボじゃない。夏ばて!! あくまで夏ばて、、それもインフルエンザの影響!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/352-96e81f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。