プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼オリンピック始まる▼
▼オリンピック始まる▼
気が付けば4年が経過した。 またテレビではオリンピックに一喜一憂。
見ている余裕も無く、仕事に精を出す毎日だけど・・・毎日のドラマに
少々目が緩むね。 ただ、この時期のクワガタ屋は、運送業者との
やり取りに振り回される。 一気に荷物が増える時期でもあり、これは
破損の山を作るんだよね。 仕方がないと言えば、そうだけど・・文句を
言っても仕方の無い部分も多いからね。 一番困るのは、標本かな!
これだけは本当に困る。 同じ物が2個と無いからね。 難しいよ。
余り言ってはいけないけども、関西は競合が凌ぎあうのかな???
結構破損も多く、お客様とのやり取りが難しいよ。 でも、返金すること
それとおまけとで、話を終わらせる。なかなか時間は掛かるからね。
こうした労力に関しては、運送会社は関係ないからね。
家の場合には、過去に感度も紛失などを経験したからね・・この労力を
身に着けてからは、まあ、時間を掛ければ何とかなると思うようにしていて
それ以上の物も求めないようにしている。 みんなわざと遣るわけじゃない
からね。そこまでのプロセスはあったと思うけど。 イライラしても仕方ないから
そんな時にはオリンピックを見るようにしている。 近くにテレビが無い場合には
アイホンでユーチューブかな! こうして、瞬時に切り替える技は大事だよ。
腹が立っても我慢我慢。怒るのではなく・・気分転換だよ。 それには
オリンピックを見るのも良いかな?! 一番変わったことは4年経過し
それで、我慢強くなったことと、年を取った! これは当たり前だけど
随分、本当に無理が出来なくなったね。 中でも車の運転は、答える!
それも目に来る。 運転中に視野が急に無くなったりして、睡魔との
戦いが始まる。 これは日中にも起きるようになり、睡眠不足が影響していて
朝の散歩。3度の食事・・・そして7時間睡眠を加え、これを仕事とする
ように、そう認識するようにしている。 心掛けるかな?!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/368-514ddd2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。