プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼先送り▼
▼先送り▼
仕事の中で、面倒なことや嫌なことは絶対にやらない! これは障害者諸君の
モットーと言うか、常々と言うか・・・ まあ、毎日、やらせようとするが・・やら無い。
だから、結構仕事が溜まっていく。 これが一番嫌いな自分としては、先にやって
楽なことを後から遣った方が良いと言い聞かせるが、無駄だよね。 だって嫌なんだから。
そこで、罰ゲームにする。 遅刻やさぼりの中から、罰ゲームでやらせるんだけど
最近、とても良い方法を考えた。 他の人が遊びに来ると・・・一生懸命何でもする。
そこに褒めてやると、更に一生懸命働く。 これは本当に良い方法だと思えてならない。
問題は、常に人が居ないこと。 積極的に来てくれる人にメールで、「遊んで!」
っと呼びつける。 でもね、来た人が嫌いだと、これまた働かないからね。
なめていると言うか・・・バカにしていると言うか・・結局は働かないんだけどね。
今年は、カブトムシの産卵・・どうにか間に合ったかな。もう人に頼むのは辞めて
自分で作ることにする。 まだ、虫を探さないといけないけども、まあ、それでも
これを増やす事が一番良いからね。 数も多く採れるし、世話も簡単だし、温度管理
だけだからね。 35度以上にならなければ、外でも飼えるからね。 これが一番かも
しれないから、外国人を全部辞めようかな! 真剣にそう考えていて、試験的に
産卵をさせている。 これから先に出てくる虫は、全部そうしようと思う。
だからどんどん産ませよう。そう考えているのは自分だけでないからね。。儲かるなら
国産カブトムシ!っと昔から言われていて、でも誰もちゃんとやらないんだよ。
適当に採れるでしょ・・だから作らないんだけど、これをコントロールできれば凄い、
きっと金持ちになれるんだと思うね。 久し振りに会議をしたんだけど、2週間おきに
メスの産卵場所を変えないと産まなくなるらしい。 新しくすることで、まだまだっと
頑張る様子で、結構調子が良く産卵するらしい。 但し、交尾の際に1オス3メス位で
どんどんかけて、メス単品でケースに入れるんだけど、取りあえず♂10に♀30で
交尾要員として、産卵をさせるんだけど、1500位の幼虫が出来るらしい。
それならっともっと沢山交尾させると管理が出来なくなるらしい。 だから30メスが
限界らしいが5人で遣ればね!! 1万の幼虫は出来ると思うよ。 羽化率は???
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/369-cd96558f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。