プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼仕事は面白い!▼
▼仕事は面白い!▼
毎日、良くぞここまでトラブルが起きるな!等と思う日が続くんだけど、それもライフスタイル
かもしれない。 厄介なことを抱え込むことは、人は嫌がるかもしれないけども、実は誰でも
同じことを遣っているに違いないと思うね。 良い事が入って来る度に、おまけが在って、
それは厄介なこと! つまり両方を足して割れば、ゼロになる訳で、誰か一人だけ良い
生活を送る訳も無いと考えるようになれた。 これは仕事上だけでなく、PTAのお仕事などで
色々面倒な話を一気に、それもブルドーザーが通った様に、全てを無くしてしまえば、
そこに問題は残らない!これが持論であり、誰にも負けない方法かもしれない。 まず、
それには相手の心にならないといけないね。 相手の気持ちを考えて、その様に進んでいく
ことで、自ずと厄介な話も片付く! 仕事上の小さな問題も、生じた所へ一気に力を入れる。
だから、ゴミを捨てる時はゴミだけを相手にする。 次に破砕する時には、破砕だけをする。
それを集中的に遣れるようにしなければ意味もない。 家の作業場を見て、沢山在庫が
在ると思うかもしれなけども、確かに多すぎるかも・・でも、それが在るから仕事になる訳で
誰がなんと言っても、作り置きをしておかないと、万が一在庫が無くなったと連絡があると
困るからね。 これが一番身を助けていると思う。 取引先から、「大至急欲しい!」っと
言われれば、「来た~!」っと一喜一憂だよ。 まあ、この時の感覚は、「よっしゃ!」
まあ、急がば回れとか、備えあれば憂いなしとか、色々言われるけども、どんどん先を
仕掛けて頑張らないとね。 仕事の中で、色々面白いのは、新しい企画や新しい方法を
考えた時かな・・これは非常に気持ちが良い。だから一生懸命に考えるよ。 カブトムシの
二期作などもそうだけど、絶対に実験の結果を報告しないとね。 既にクワガタなどは
二期作を考えたけども、難しいかもしれないが、出来る物はあるし、ネブト系のクワガタは
結構成功する。 パプキンも調子が良いよね。 ただ、作ったとしても、その時期が販売の
出来る時期かどうかだと思うね。 どんなに作っても売れる虫、それも時期も関係なく年間を
通して売れる虫。 更には高く売れる虫。 色々模索したけども、結構理解できるようになった
し、結果も伴い始めたから・・一気に攻め易いとも思うね。 ただ、カブトムシの白目等は
今年がピークで、来年以降は難しいかもしれないね。 一気に儲けるか・・数年掛けて儲けるか?
さて、皆さんならどうするかな?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/372-b930d47e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。