プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼三ヶ月点検▼
▼三ヶ月点検▼
病院に出掛けて行った。何処が悪いと言うわけではない。 定期健診というか、定期点検だね。
これも多分本当には遣れないと思うんだけど、先生方のお陰で何とか見ていただいている。
家の場合には、ガンよりも脳梗塞等が怖い様子で、心臓や糖尿病などの成人病は少ない
家系みたいで、結構そうした結果が出てくる。 友人達が遊びに来るたびに伝えるんだけど
ちゃんと検査を受けることが重要だと。 一番最初に検査した時には、血圧が120~250程度
で、医者も驚く結果だったね。 それから血糖値も2000位だったかな。 それで入院しろ!
っと言われたんだけど、全ての原因は理解していたからね。 余病っと言うのかな?
一番最初にやったのは、20分ウォーキング。これで一気に血圧も血糖値も下がり始め、次には
食事制限で、米を抜いた。 だからなかなか力が入らずに困ったよ。 目眩もしたからね。
徐々に痩せていくんだけど、これは楽しいのは最初だけで、途中から一切減らない。 体重の
1~2割りは即座に減るんだけど、今回の目的は「ノーリバウンド」で、何回も何回も原料は
辛いからね。 辛いことの中で、我慢できる物だけを選択するんだけど、野菜は食べたくないね。
ヤギやウサギではないからね。 とにかく偏食家の私としては、嫌いな物は食べたくない。
取りあえず、食卓に並んだ物で、好きな物は3個までと決めて、それ以上は食べないように
するんだけど、時々嫁さんが大好物を買ってくる。 これが、一番苦しんだね。 ハンバーグ!
3個じゃあ済まない。 「じゃあ、一体どれ位食べるの?」っと質問だよね。 回転すし屋に行くと
周りの客は、食べるのに飽きると、家のテーブルを見て楽しんでる。 要するに見世物になって
いて、上のお姉ちゃんはお寿司が嫌いだから来ないから、4人で行くんだけど、1皿100円で
1万円位払ってくる。それも酒なんぞ飲まないからね。 純粋にお寿司だけ食べての1万円。
誰もが嘘だと言うが・・・本当! 時々満腹中枢が壊れるんだけど、壊れる箇所は・・・・
数件かな。 特にお寿司とびっくりドンキーはダメだね。 400g3枚食べるとちょうど良い。
お寿司は40皿くらい食べれば良いかな・・ラーメンだと替え玉4個・・でもね、一番好きなのは
ピザ食べ放題かパン食べ放題だね。 好きな物を好きなだけ食べて、時々病院に行って
見て貰えば安心だよね。 それが一番良い。 それがね、来月の初めにアロハで一番
好きな物を食べれる。 ケーキヌードルなんだよね・・広東料理。 食べたい!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/373-8fee22bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。