プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲天候の不順は辛い▼
▲天候の不順は辛い▼
台風が来たのかな??でも、海が荒れていないから・・・まだまだか、
もしくはそれて進行して行く気がするね。 でも、曇りは・・辛いかな!
正直、この時期には、晴れてくれないと作業場が片付かないからね。
あの、爆発的な雨のお陰で、まだまだぐちゃぐちゃの状況が続き、なかなか
すっきりとしないからね。 そろそろ綺麗にしないと、色々な虫が材に
入り込むからね。 材が沢山あるから、雨の重みで崩れる! 積み方が
悪い事もあるんだけど、でもね、仕方ないね。 自分で積む時間があれば
遣るんだけど、なかなかそんな訳にもいかず、障害者諸君が積む場合には
崩れるリスクがついて回るからね。 まあ、それでも曇っているうちにやれる
草刈やゴミ焼きなどの作業もあるからね。 それも恐ろしい量のゴミが
あるから・・・それと刈った草の処理もあるんだよね。これも自分の身長
位の山が4個も5個も出来てしまい、乾燥度が足りずに燃えないんだよね。
だから織布屋さんに通って、糸の芯を一緒に燃やす。 でもね、ここでも
お馬鹿がやってくれるから、燃えずにゴミが増える始末。 
中でも始末が悪いのは、今度は材の芯! これは燃えるまでにも時間が掛かる。
ストーブを使うには、まだ早いし、この時期の芯は大変な厄介者になる。
週にドラム缶に3本位は出来るから・・毎日、毎日処理するんだけど、
最近、風も強く、燃やすには度胸も要る! 人が着きっきりで処分を
しないといけないから、これに人手を取られるのは辛いよ。
だから、この時期の雨は辛いんだよね。 火を使う機会も多いからね。
何より、雨や風の通り道に作業場はあるからね!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/394-058286e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。