プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼もはや随分前の気分▲
外国
▼もはや随分前の気分▲
虫屋さんが色々外国に出掛けて行く中で、私だけは、全くのプライベートで出掛けて行く。
電話の鳴らない所へ! でもね、昨今、何処でも電話が鳴るからね。 困ったものだよね。
更に言えば、外国へ出掛けて行って、その国の方々と話をしようすると国際電話になって
しまう! そんなバカな話・・・っと思うかも知れないけども、それが現実! これが、いわゆる
国際ローミングなのだ。 でもね、驚く無かれ!! ホテルからの市内通話は無償!タダ!
これは良いよね。 だから、フロントから掛け捲る。 次から次に掛けて、用件を済ませる。
何処のお店にも友人知人が存在するからね。 だいたいは、その日に働いているかを
把握しているんだけど、聞き漏らしたものもあるからね。 確認をするんだけど・・これまた
家族間で大騒ぎになる。 誰が電話するの?? 結局、この問題は結構、重みがあり、
面倒だから順番制になるんだけど、それがね・・・最後は私の仕事になる。みんな寝た振りを
するからね。 最近、この写真の前の道を暴走族が走る! 日本同様に爆音を響かせて、
ホテル街の中を滑走する。 最初は驚いたけども、今は異文化だと受け入れている。
でもね、奴らの運転は滅茶苦茶下手くそで、日本人なら誰でも勝てる! 免許取得に35万円
は伊達ではない!! わずか4000円で取得する連中に、負ける訳が無い。
私が宿泊しているホテルには、少し狭い空間があり、ここに間違って頭から車を入れてしまい、
前にも後ろにも進まず、「Help!」っと助けを呼びに来る。 それも、毎回の様にあるからね、
学習していないんだよね。 ほとんどの場合がドイツ車で、彼らは特性を掴んでいない!
だから動かすことが出来ないのだ! ホテルのマネージャのジョイ(インド系のアメリカ人
無茶苦茶綺麗・・美しい!)とダニエルが一緒に呼びに来る。 アメリカ車は20年乗って
ドイツ車は・・15年かな。だから特質は解っていて、40分掛かって出せない車を1分で
出す。 駐車場代金をタダにしてくれた! こうして人の役に立てる。 それも外国でね。
嬉しい限りだし、この写真の天候は最高であり、日本には無い青空かもしれない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/400-d3272178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。