プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼これもクワガタ飼育用品▼
こんかいの写真は、小型の乾燥機!これで産卵木の乾燥を促すのだけど、これも実験に使用したんだけど、「一度乾燥した材によく産卵をする。」っと言う案を出した人間が居て、この裏付けをする為に購入し、実験しましたよ! クワガタ屋は馬鹿しか居ないのか?!っと言われそうだけど、でも何でも縋りたいのが、本当の気持ちだよね。 だってね・・・沢山産めば嬉しいじゃない! だから実験したんだけど、娘達にはブーイングの嵐だよ! 高価な下着の乾燥に使用したいと言うけど・・・その前に
産卵木が入っていて、怒り狂っていたね。 産卵木は娘のパンツより重要なのだ。 結局電子レンジでチンした物と乾燥した産卵木・・・どっちもメスの状況次第だね。 対して変化は無いからね。
早い話、実験は失敗!! だからいい加減な話で終わったよね。 その為にこのミニ乾燥機が・・
数台パーになってしまった。 最悪かもしれないね。 クワガタ屋の常はこうした実験の為に経費を掛けられないが、たまに掛ければ失敗につながる! これが現状だよ。 だから金持ちは居ない。
貧乏の方々の集まりになる。 まだこの他にも2層式洗濯機も購入した。これはボトルのふたを洗う専用に買ったんだけど・・・最低! 泥が詰まって壊れた。 更に500L位の冷蔵庫もあるし、まあ、比較的何でも揃っている。 これらは全てクワガタやカブトムシの飼育に使用されているんだけど、一番使うものは・・・結果、生ゴミ処理機になったね。 それが一番頻度が高く使われている。
まあ、この他の物は・・・同じ位の割合で使うのかな??? ヒット商品も少なく、代用できるものは無いからね。 ただ、最近ワインセラーで飼育する連中が居て、こうした高価な商品で飼育する連中の結果が、非常に楽しみでならないね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/437-5bf81bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。