プロフィール

クワガタ飼育研究家

Author:クワガタ飼育研究家
昆虫の飼育は教育の一環
先生になりたかった夢を
叶えることが思わぬ形で
叶い、子供たちの前で話を
することは、やはり
素晴らしい事。

そして次は、私が子供たちに
夢を与えること、クワガタ虫や
カブト虫の素晴らしさを伝える
こと。

「クワガタ飼育研究家」の名に
恥じぬように日々努力を重ね
子供の夢を叶えること。

クワガタ飼育研究家とは・・・
不登校60人以上の学校に、
当時の市長の命によりPTAの
活動をする為に入る。

ここで多くの子供達との
出会いを交え、沢山の企画、
運営、自己責任を学ぶ中、
時には体験学習で生徒を
受け入れ、一緒に汗を流し、
生き物の命を教える。

先生方との間にも連帯感が
芽生え、転勤して行く先々の
学校で昆虫の素晴らしさ、
飼育の面白さを伝えていく。

私自身も
 学校は地域であり、
  地域は学校である
ことを学ぶ。

いつしか私の開催する講座
には、先生方が子供と一緒に
姿を現すようになり、
 「クワガタ飼育研究家」
と多くの先生方から称号を
頂戴する。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

激闘 クワガタ飼育 365日編
子供の夢を叶える為の昆虫飼育研究家によるクワガタ虫、カブト虫の飼育教室
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダ09_00
▼販売応援▼
Wの所の新しいカレンダーが出た! 販売依頼が来たからね、断れないよね・・・タダ、若干気に入らない写真もあるけど、85点は付けれるよね。 それ位に物は良いと思えるから、販売応援をするんだからね。 
まあ、それでも昆虫のカレンダーなどさほどは売れないし、そんなご時勢ではなくなった気がしてならないね。つまり飽きてきたれ中が多いと言うことで、結局は皆さん、利殖狙いだったと言うことで、アルバイト感覚だった人の方が多いと言うことにつながるかな?? 私の周りにも多いよね。 ただ、商売を遣っていて傍らでクワガタを増やす人には良いけども、サラリーマンで、どうどうと販売している連中は、そろそろ年貢を納めないと不味いだろう!! あれだけ、フェアーに参加していて、税務署員まで客を装い来場していて、呼び出された話もそろそろ聞くようになったし、追徴された話も良く聞くからね。それで離婚に・・なんて話もある位で、まあ、本当に金儲け主義の連中は消えて行くね。 ただ、業者も消えていくんだけど、どんどん少なくなって行く中で、特に関東では、3割程は少なくなったと言われている。 それも多くは、個人ブリーダーの方が賢いと言うことで、こうした人間を利用しようとすると、反対に利用価値が無くなれば、ぽいっとされて仕舞うからね。 底を考えないとね。
まあ、自分の目指す方向を間違わないことで、そこを学習しない限り難しいと思うよ。誰にでも簡単に出来そうに思える商売だからね。 そう思われる事自体が、この業界の甘さだと思えてならないね。
趣味で増やしたら、自分で商売をすれば良い!っと安易に思わせることが、最もダメなところだよね。まあ、それも無くなると、いよいよ業界不振は本格的な話になるからね。
2009年、カレンダーの様に一刷されれば、嬉しいのだけどね。 石垣島遠征が近くなり、ハブにかまれないようにしないと・・・っと思い始めた。 内緒で石垣島に行っちゃいますからね!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuwagatashiiku.blog106.fc2.com/tb.php/438-455a385d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。